上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットといえば食事制限ですよね~。

でも、無理に食事の量を減らしても一時的には痩せても
食べる量を元に戻せばたちまち元に、というか元の体重以上にリバウンドしてしまうので
注意が必要です!


できれば食事の量はほどほどにしても、お肉やお野菜はバランス良く食べたい。

でも、凝った料理をする時間も気力もないですよね。


ダイエット中はダイエットに集中するためにも、
おいしくて簡単でヘルシーな料理が一番です♪


ということで、その条件にピッタリなのが鍋なんです!

油を使わないからヘルシーだし、お野菜もたくさん取れますからね~。


夏はちょっと暑いけど、夏の鍋も結構いけますよ^^

私も昨日食べました☆
スポンサーサイト
ダイエットして痩せたいけど、どうも継続しない。

運動する時間がなかなか取れない。

どんな風に食事制限したらいいか、わからない。



という人には、


【レコーディングダイエット】



管理人もこの方法で、生活習慣が大きく改善されました☆

無料レポートにも少し書かせてもらったんですが、
やり方はすこぶる簡単!!



■とにかく食べたものを書く



たったこれだけです。



毎日とにかく食べたものを紙に書いていってください。

そうすることによって、自然に自分の生活習慣を改善することができます。




ただ口に入れたものを書くだけで本当に効果があるの?と疑問に思われるとおもいますが、
管理人はかなりの効果がありました!


毎日書くだけでとくに何をするっていうわけではありませんが、
【書いたものを見直す】ことで、今まで気づかずに習慣で食べていたことに気づき、
無理なく生活習慣の改善ができます。


自分ではわかってたつもりでも、実際に紙に書いてみると、
「こんなにいっぱい食べてた?」っていうことに驚くはずです(笑)



この【レコーディングダイエット】は、ベストセラーとなった『いつまでもデブと思うなよ』の著者、岡田斗司夫さんが、実際に117kgから67kgの減量に成功した中で解説しているダイエット法です。


      商品詳細へ⇒

この著書の中では、この【レコーディングダイエット】に関して、詳しく書かれています。




紙に書くだけのお手軽ダイエット法。

これでかなり生活習慣の改善が期待できます。

管理人も最近ちょっとさぼり気味なので、また始めてみようと思います♪



よろしければポチっと応援していただけると励みになります♪
↓↓↓↓

FC2ブログランキング ダイエットブログ にほんブログ村 ダイエットブログへ




ダイエットを行う中で、もっとも重要といえるのが「食事」ですね。


毎日必ず摂取する食事の内容で、ダイエットにも大きな影響がでます。

もちろん、食事内容を見直すだけでダイエットだけでなく、
健康にもいいのは言うまでもありません。




毎日のダイエットの中で、簡単にできることといえば【量を減らすこと】

くらいでしょうか?



食事の量をいつもより減らすことで、単純に考えれば痩せていくはずです。

でも、量を減らすだけでは継続して減量することはなかなか厳しいものがあります。



そこで、毎日の食事で【脂肪を燃焼する】作用のある食品を取り入れてみてください。


●●を摂取することで、食事だけでも体内の脂肪を燃焼させることができます。


脂肪を燃焼させる食品は、下の無料レポートで紹介しています。
↓↓
【これで簡単ダイエット!】 著:Dr.Hiro


脂肪を燃焼させる11の食品の紹介。

毎日の食事にとりいれてみてください。

意識するだけでも、効果はかなり期待できますよ。


旬のみかん

今スーパーにいくと、これでもか!っというくらい
たくさんのみかんが陳列されてますよね?

みなさんのおうちにもみかんは必ずある!っという方も多いのではないでしょうか。

わたしのうちにも必ずといっていいほどあります。

月並みですが、おこたの上に(笑)



コタツに入って、テレビを見ながらみかんを食べる。

日本人の習慣といっていいほど、見慣れた光景ですね。

わたしもこの時期はついついみかんをつまんでしまいます。



でもみかんってダイエットにとってどうなんだ?っと思いました。

気になるとちゃんと調べないと気がすまない性格なので、ばっちり調べてみました。





【みかんの栄養素】

みかんにはビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCといえば、美肌に最適の成分ですね。 ニキビにも効果があります。

これがみかん2個で一日分が摂取できるといわれています。

女性にはとってもありがたいです。



そのほかにも食物繊維やミネラルなども豊富に含まれているので、
美容・風邪予防にとても効果があります。


ひとつ気になる点といえば、糖分

糖分を取りすぎるとそれが脂肪に変わり、太りやすくなってしまうので注意が必要です。



みかんひとつ分の糖分は約10gです。

ちなみにカロリーは約50㌍程度。

大人の一日の摂取量は30~50gが目安といわれていますので、
一日2.3個程度なら食べても何の問題とないと思われます。

小腹が空いたときや、どうしても甘いものが食べたくなったときなどに
みかんを食べると、適度な糖分で空腹感も抑えられますし、
美容にもいいとなると、これから遠慮なく食べたくなりますね!


でも食べすぎは糖分過剰になりますので、それだけは気をつけてください。


IMG_5724.png



これは余談ですが、みかんの栄養素は実よりも皮のほうが3倍以上多いのだそう。

白い繊維、あれにもとても多くの栄養素が含まれています。

みかんは実だけチューチューして食べてる、という方はちょっと損してますね(笑)

ちなみにオレンジ色の皮の部分は直接食べるのは厳しいので、粉末状などにして
お料理に添えたりするだけでもOKですよ♪


ということで、普段何気なく家にあるみかんですが、
以外にも栄養素がたっぷりでダイエットにももってこいの食材でした。

みかんが安いうちにいっぱい買って、美肌とダイエットに役立てるといいかもしれませんね☆


それでは今日はこの辺で・・・。



昨日のダイエット商品の紹介で少し登場しましたが、
今日は「断食」について書かせていただきます。


断食とは一言でいうと、文字通り食を断つ
ということですね。


断食は大きく3つにわけることができます。


●本断食
●一日断食
●半日断食


本断食は3日以上の断食のことを言い、家庭での実践は危険ですので絶対に行わないで下さい。

ダイエットに効果的で、かつ気軽に家庭で実践できるのが、
一日断食と半日断食です。



詳しいやり方をご紹介する前に、そもそも断食を行うことによって
どのような効果が期待できるのかをお話いたいと思います。


前回の記事にも書きましたが、人間は胃の中のものを消化するのに
18時間以上もの時間がかかるといわれています。

ですので、毎日3食食べているとして、その間が8時間くらいだとしても
胃の中ではまだ前回の食事が残っていることになります。

このように人間は一生胃の中になにか残った状態で生活しているということになります。


極端な話ですが、自分の仕事に置き換えて考えてみてください。

例えば工場で働いていたとします。
ひとつの製品を作り終えるのに18時間はかかるとします。
なのに作り終わる前に、どんどんと新しい製品が流れてきます。
一生懸命今の作業を終わらせても、また次から次へと仕事が入ってきます。


どうですか?  これでは休む暇もなくて疲れきってしまいますよね?


これは胃でも同じことが言えます。

ず~っと胃を働かせ続けていると、どんどんと働きが弱くなり、その結果
体の色々なところに不調が出はじめます。

そこで、胃の中のものを空っぽにし、胃を休めることで体質改善が期待でき、
ダイエットにも健康にも効果があるのが「断食」というものです。

断食についてちょっと理解していただけたところで、
詳しい断食の方法をご紹介したいと思います。



【半日断食】
・18時間以上食べないことが原則。
・断食中は水(野菜ジュースも可)のみ摂取。


絶対に守らなければいけないのは、この二つくらいです。


半日断食で一番ポピュラーな方法は、朝食を抜くということです。

これなら普段お仕事をされている方でも実行可能ではないでしょうか?


基本的に食事と食事の間を18時間以上あけることが原則なので、
例えば今日6時に夕食を食べたとしたら、次の食事は明日の12時になります。

この間なるべく食事をせず、水のみで過ごしてください。

どうしても朝食を抜けないという方は、量を減らすところから徐々に始めてください。



断食の際に注意してほしいのが、断食終了後の食事(復食)です。

半日だけの断食でも、終了したときはかなり異常な食欲がでてきます。
断食の反動で食べ過ぎてしまうと、何も意味がなくなってしまうので
ここだけはグッと我慢してください。

復食後の昼食は、以前の食事より少し少なめにとるようにしてください。
その後の夕食は以前と同じでもかまいません。
食事は基本腹8分目がめやすです。


20.jpg


これで半日断食は終了です!

これを出来れは週一日、または一ヶ月に一日行い半年近く続ければ、自然に胃も小さくなり、
食欲も自分でコントロールできるようになります。

なにより体が健康になったのがわかると思います。



どうしても空腹感に堪えられないという方や、意思が弱いから断食なんて無理!という方は
昨日もご紹介したコスミックエンザイムと一緒に行ってみるものいいかもしれません。

昨日の記事見てないなぁ、という方はコチラからどうぞ☆



一日断食についても、基本的なやり方は半日断食と同じです。

ただ一点だけ違うのが、復食のやり方です。

一日断食の時は一日かけて断食を行うので、復食も一日かけて行うようにしてください。


最初はさらさらのおかゆ。2回目は普通のおかゆ。3日目はいつもの食事の半分。


といった具合に、徐々に胃を慣れさせるようにしてください。


何も食べていないのに、急にドカ食いをしてしまうと異が荒れたりして、
結果的に体調も悪くしてしまうので注意してくださいね。



断食は普段の生活にも取り入れることができますし、
なにより体が健康になって、それにダイエットにも効果があるので
一石二鳥のダイエット法ですね♪


私も実際に断食経験はないので、一度試しに半日断食から実践してみようと思います。

実践する時はもちろんこのブログで実況中継しますので(^ー^)



ただ、食べなくて痩せるのは当たり前です。
断食は健康やダイエットに効果的ですが、間違った方法で行うと
逆に体調を崩す恐れもあるので、くれぐれも慎重に行ってください。




断食関連でこんな商品もあります。




ちょっと美味しそう(笑)






それでは今日はこの辺で・・・。


 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。