上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎代謝

基礎代謝ってとってもよく聞く言葉ですよね?


でも基礎代謝ってそもそもなんのことなんでしょうか?
なんとなく知ってるという方も、きちんと理解してダイエットに生かしてください♪


●基礎代謝

基礎代謝とは、特に何もしなくても一日に消費するエネルギー(カロリー)のことです。

例えば、横になってテレビを見る、
本を読む、
眠る、
呼吸をする


といった感じ。


人間が生活していく中で必ず消費するエネルギーなんです。



では、私の基礎代謝って? と思いますよね。


平均値ですが、下の表で確認してみてください。

■性、年齢別基礎代謝量基準値■



  確認できましたか?


今は自分の基礎代謝をはかれる測定器も出ているので、
それを使うと手っ取り早いですね。


成人女性の基礎代謝量は、だいたい1000cal~1300calほどです。


これは20代前半をピークにどんどん減少していきます。


基礎代謝が減るとその分一日の消費カロリーも減ることになるので、油断して今まで通りの食事をしていると
余計なエネルギーまで蓄えてしまい、結果的に体重の増加につながってしまうんです。




別にちょっとくらい基礎代謝が下がってった平気じゃない?
その分運動すればいいじゃん。


と、思ってしまいがちですが、

たかが基礎代謝、されど基礎代謝 ですよ(笑)


67c2b2a102ffbd6147520a6db4717922.jpg


運動といっても、実際に大きなカロリー消費になるにはかなりハードな運動が必要になります。

たとえば日々の生活の中で、ウォーキングを30分したとして、
消費カロリーは約160kcalほどなんです。


これはご飯に例えると、子供茶碗一杯分ほどなんです(-"-)

基礎代謝が下がった分を補うのって、かなり大変ですね・・・。


それでは基礎代謝を下げないようにするにはどのようにしたらいいのか?



●基礎代謝を増加させるには

まず、基礎代謝と深くかかわってくるのが「筋肉」です。

この筋肉が減少すると、基礎代謝も減少してしまいます。


普段の日常生活の中で極端に運動不足の方は、意識して体を動かしたり、筋肉を増やすために筋トレをしましょう。

そのときに意識してほしいのが、 「ゆっくり動かすこと」です!


早く動かすより、ゆっくり動かした方が消費カロリーが大きいというデータがあるからです。

日常的に筋肉を増やす工夫をすることで、基礎代謝も増加してきます。




でも、そんなに毎日筋トレできないな・・・。

っていう方には、オススメの方法があります!



基礎代謝を上げるには、筋肉をつけるほかに「褐色脂肪細胞」を活性化するという方法があります。


褐色脂肪細胞とは、エネルギーを燃焼させる細胞のこと。


体温ともかかわりのある細胞で、この細胞が活性化することで体温も上がります。

体温が上がると基礎代謝もあがるという仕組み。



だから、この褐色脂肪細胞を活性化させることで基礎代謝を上げてしまいましょう!



●褐色脂肪細胞の活性化

1.水を凍らせたペットボトルを握り、まず褐色脂肪細胞にスイッチを入れます。
2.平泳ぎをするように腕を回し、首を上下に動かします。
3.15秒回したらお湯で手を温める。これを5回繰り返します。


これを一日5回2週間ほど続けると、基礎代謝のアップが期待できます♪

ただやりすぎには注意してください。
少しでも体に変化があったら、すぐに中止してくださいね。


daiet-ic5.gif



今回基礎代謝について色々と調べていると、基礎代謝はダイエットとすごく関わりがあるんだなと改めて実感しました。

正直、基礎代謝っていう言葉は知ってましたがあんまり意識したことがなかった(笑)



管理人もこの基礎代謝アップ法実践してみたいと思います~ (。・_・。)ノ

何か変化があれば報告しますね!!




それでは今日はこの辺で・・・・。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daiettokoramu.blog110.fc2.com/tb.php/11-7b84c46f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。