上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳

今回はダイエット食品ではありませんが、一日に必要な栄養素をバランスよくとれる『牛乳』について書かせていただきます。


牛乳ときいて私がまず思い浮かぶのは「カルシウム」です。

というか、これくらいしか思い浮かびません(笑)


でもしっかり調べましたよ~。

milk01.jpg



牛乳の成分はカルシウムのほかに、

タンパク質・脂質・糖質・ビタミンなどが上げられます。


まず代表的なのが「カルシウム」ですね。

牛乳に含まれるカルシウムの量は、200mlに200mg程と言われています。
種類によって多少の差はありますが・・・。

これは成人が一日に必要なカルシウムの量(600mg~700mg)の1/3にもなるんです!

カルシウムには、骨を強くする働きもありますが、ダイエット中のイライラを軽減してくれるという効果もあります!

それに、他の食品に比べ、体への吸収率も高いと言われています。


他にも三大栄養素といわれている「タンパク質」

「脂質」
これはあまり多くとりすぎるのはよくないですが、ビタミンなどの吸収を助ける働きもあるので、ある程度の摂取は必要です。

「糖質」
カルシウムの吸収を助けます。
それに、腸の働きを整えて、便秘の解消にもつながります。

「ビタミン」
これは私も最近調べて初めて知りました。
牛乳ってビタミンも入ってるんですよ(笑)   無知な自分が悲しい・・・(-"-)
ビタミンはお肌の調子を整えるのに重要な働きをします。
美肌には不可欠な成分ですね!



以上のように、牛乳には意外にも(笑)たくさんの栄養素がバランスよく配合されていることが
わかりました。

そしてなんと、牛乳には体脂肪を下げる働きがあるとも言われてるんですよ♪
なんとありがたいことでしょうヽ(´▽`)/



しかし一方でこんな風にも言われています。

牛乳は脂肪が多いため、ダイエットには不向き


確かにそうですね。

牛乳一杯のカロリーも200mlで約140kcalと、飲み物にしては高カロリーです。

人によっては、牛乳が体質に合わずお腹が痛くなるという人も多いですよね。

これはいまだ原因不明なのだそうです・・・。


果たして牛乳はダイエットにいいのか?悪いのか?


ここからは私の個人的見解です!
必ずしも正解というわけではないので、参考にしていただければ・・と思います☆



私は毎日牛乳を飲むようにしています。

まぁただ単に牛乳が好きだからということもありますが(笑)


よく飲むのが、青汁バナナシェイクなんですが、バナナと青汁の粉末を牛乳と氷と一緒にミキサーにかけるだけのものです。
これを飲むとかなり便秘に効果があります(^ー^)

それに、牛乳の栄養素はやはりとても高いので、食事をバランスよくとるのも意識しなければいけませんが、手っ取り早くコップ一杯で済ませようというコンタンでもあります(笑)


でも、カルシウムが一日に必要な摂取量の1/3とれるからといって、単純に「じゃぁ3杯飲めばいいじゃん!!」ということでもありません(‥;)

まぁそんなことわかってると思いますが。

あくまでバランスの取れた食事にプラスアルファーですからね♪


それに気になる脂質

これも多少は取るべきですが、あまり多くなるとよくないですよね。
私はヨーグルトも毎日とっているので、牛乳は無脂肪のものを使用しています。
今の世の中、便利な商品がいっぱいですね(笑)

甘いものがなんかほしい!!っていう時には、牛乳を温めて、少しのハチミツを加えて、インスタントコーヒーを混ぜてカフェオレにして飲んでます♪

体も温まるし、甘いものの欲求も収まります(●^o^●)


まぁこんなかんじで、わたしは毎日の健康維持とバランスのとれた栄養の摂取のために牛乳を飲むようにしています!

結論!!

ダイエットに悪いとははっきり言えない!! でも健康には結構いい働きするよ☆

です!!


長々と読んでいただきありがとうございました~ヽ(´▽`)/

では今日はこの辺で・・・・・。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daiettokoramu.blog110.fc2.com/tb.php/7-4c1b31ef

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。